婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)9話の無料動画・見逃し配信とネタバレ!無料視聴方法は?

ドラマ

TBSの火曜ドラマ枠で放送されているドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」の9話の無料動画配信や見逃し配信、あらすじやネタバレなどを紹介していきたいと思います。

漫画原作の実写ドラマ作品である「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」なのですが、TBSの火曜ドラマというだけありキュンキュンを誘う内容になっています!

視聴率が徐々に厳しくなってきてしまっているこの放送枠ですが、「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」で挽回なるか!?

このドラマ「プロミス・シンデレラ」の動画配信・見逃し配信は動画配信サービス「Paraviパラビ」のみです。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

スポンサーリンク

Paraviで見れる動画

それではここからは、Paraviで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

Paraviで見れるドラマは下記になります。

・半沢直樹
・半沢直樹2
・MIU404
・この恋あたためますか※スピンオフドラマあり
・危険なビーナス※スピンオフドラマあり
・僕はどこから
・アンナチュラル
・あのコの夢を見たんです
・共演NG
・だから私はメイクする
・中学聖日記
・白夜行
・夜行観覧車
・リバース
・キワドい2人-K2-※スピンオフドラマあり
・カルテット
・家政婦のミタ
・Nのために
・逃げるは恥だが役に立つ
・きのう何食べた?
・初めて恋をした日に読む話
・レンタルなんもしない人
・凪のお暇
・陸王
・カンナさーん!
・下町ロケット
・ノーサイドゲーム
・おカネの切れ目が恋の始まり※スピンオフドラマあり
・ブラッディ・マンデイ
・ごくせん
・小さな巨人
・私の家政夫ナギサさん
・恋はつづくよどこまでも※スピンオフドラマあり
・義母と娘のブルース※スピンオフドラマあり
・テセウスの船
・大恋愛

他にもたくさんのドラマが配信されております!

更にアニメは下記の通りになります。

・鬼滅の刃
・夏目友人帳
・浦安鉄筋家族
・おそ松さん
・NARUTO
・BORUTO
・フルーツバスケット
・銀魂
・ダイの大冒険

この他にもアニメや映画、海外ドラマや韓流ドラマ、バラエティ番組などもたくさん見れます!

しかも・・・Paraviなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画などを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・無料期間だけの利用、期間中の解約もOK!
・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはParaviならではです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」のあらすじ・ネタバレ

大加戸明葉(清野菜名)は「森田デザイン」で働く中堅デザイナー。

夢だったデザイナーの職について仕事が楽しく、同僚との関係も良好。

いつか独立して広告で賞を取ることを目標に、やりがいを感じる日々を過ごしている。

恋愛経験はそれなりにあるが、これまで付き合ってきた彼氏がダメ男ばかりで、結婚を意識した相手は過去に1人もおらず、現在彼氏はいない。

しかし、学生時代からの友人など一緒に飲んでくれる友達はおり、「生涯独身上等、おひとり様最高!」と独身を謳歌していた。

そんなある日、明葉は飲み会で出会ったばかりの男性から突然プロポーズされる。

初対面の明葉にプロポーズしたのは、広告代理店「秀伝堂」の社員・百瀬柊(坂口健太郎)。

堅物で変人だが、外見は良く仕事に対しても真面目で、上司や部下、そしてクライアントからの信頼も厚い男だ。

しかし、百瀬は訳あって偽装結婚する相手を探していた。

そして飲み会で「結婚は向いてないし、したくない。でも祖母が結婚してほしがっている」という明葉と出会った百瀬は、偽装結婚の相手として明葉に狙いを定めたのだった。

突拍子もない電撃プロポーズに、はじめは「ありえない! バカにしてるんですか!?」と突っぱねた明葉だったが、祖母が大事に営んできた小料理屋がつぶれる危機に!

心臓に持病のある祖母をがっかりさせないため、明葉は婚姻届と引き換えに百瀬から500万円を借りることを条件に、百瀬の偽装妻になる。

共同生活が始まり、衝突する2人。

しかし明葉は百瀬が見せるちょっとした優しさに心惹かれていく・・・。

そして次第に分かっていく、百瀬が偽装結婚をする本当の理由・・・。

一つ屋根の下で暮らすうちに、2人に変化が生まれていくのか・・・!?

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」9話のあらすじ・ネタバレ

改めて気持ちを伝え直し、やっと思いが通じたと思った矢先…離婚を切り出した百瀬(坂口健太郎)。わけがわからない明葉(清野菜名)は、ショックを受けながらも離婚に応じる。

「好きな人に正直な気持ちを伝えたい」と百瀬は言うが、その好きな人は美晴(倉科カナ)だと思い込んでいる明葉。すれ違ったままの2人は、別々の暮らしをスタートさせるのだった。

そんな中、明葉がリベンジをかけたコンペの締め切りが迫っていた。離婚したことを周囲に伝えた明葉は、憧れの丸園先生(西尾まり)に認めてもらいたい一心で仕事に打ち込む。

一方で、百瀬の本当の気持ちを知る唯斗(高杉真宙)や麻宮(深川麻衣)からは呆れられ、旭からは離婚を責められる百瀬。でも、明葉の邪魔にならないようにコンペを応援したいと思い悩んだ百瀬は、麻宮にある頼み事をする。 百瀬の“新たな不毛な恋”の行方は…!?

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」9話のネタバレ・感想

「明葉さん、今すぐ僕と離婚して下さい」で始まり、「明葉さんのことが好きです。僕は明葉さんをラブです」で終わった第9話。

百瀬(坂口健太郎)から“偽装結婚”の解消を言い渡された後、「好きな人に正直な気持ちを伝えたいと思うようになりました。そのために嘘偽りのない状態で向き合いたいんです」なんて続けられたら、明葉(清野菜名)の中ではこの“好きな人=美晴(倉科カナ)”に変換されるのは当然のことだろう。

「僕は明葉さんじゃなきゃダメなんだって。明葉さん、これからも一緒にいてください」と言われて舞い上がったのも束の間、これが百瀬にとっては“ライク”表現だったことが判明したのがついこの間のこと……そりゃあ明葉からすれば、遂に“不毛な恋の隠れ蓑”としての偽装結婚さえ不要になったのだろうと思い、“どこまで自分勝手な男なんだ……もうこれ以上振り回されたくない”と辟易したことだろう。

“私たちはこれで終わったんだ”と思いショックを受ける明葉と、“僕たちはこれから始まるんだ”と再出発を決意し自分の気持ちもはっきりしたことでどこか晴々とした表情を見せる百瀬。明葉への好意に気づいたからこそ、一度この“偽装結婚”をリセットして真正面から自分の想いを伝えたいと考えたようだが、肝心なところで言葉足らずでまたしても明葉とのすれ違いを生んでしまう。百瀬のデリカシーのなさにガッカリさせられたかと思いきや、その後に急にしおらしく謝り優しい労いの言葉を掛けてくるもんだから、もう明葉同様、観ているこっちの心も忙しない。

コンペの準備に打ち込む明葉を見守るに徹することを決めた“絶賛片想い中の百瀬”の献身ぶりはとどまるところを知らない。居候先の麻宮(深川麻衣)を通して、快眠グッズに鰻定食、栄養ドリンクと怒涛の連日の差し入れ。さらに、明葉が応募するコンペの過去の受賞作の傾向を分析してみたり、明葉がデザイナーとして独立する夢を持っていると知れば、今度は若手デザイナーのステップアップのパターンを調べ倒すなど、ありとあらゆる自分のリソースを割く“至れり尽くせり”ぶり。

そして、明葉が心血注いでチャレンジしたコンペが実は出来レースだったと知るなり、今度は審査員で明葉の憧れの丸園先生(西尾まり)に土下座までして直談判し、せめて彼女の応募作品に目を通してやって欲しいと懇願する。なんだか無双モードの百瀬が見られた。あまりに不器用でキテレツすぎる百瀬だが、ここまでくればもはや一周回って愛おしく、健気で一生懸命で可愛らしく思えてくる。
 “偽装結婚”の解消が決まった時に、明葉がこぼした「好きでもない人と結婚して、好きな人と離婚する」は本作ならではの展開だ。ようやく互いに“ラブ”であることを確認し合った2人は再度関係を構築していくようだが、その先に果たして再び“結婚”が待っているのか。

次の最終話をどう描くかにこそ、本作のコンセプトの真骨頂が発揮されるところだろう。美晴との会話で「幸せって結婚することだと思い込んでいた」と百瀬が回想するシーンが描かれたが、最初に“気持ちのない形式上の結婚”を描いたからこそ、“結婚”という形がなくなってから気持ちが通じ合った2人が次はどんな形を目指すのか。

「百瀬さんといると傷つけられてばかりでしんどい。そんな人ともう一度恋愛するほど、私は強くない」とは明葉の言葉だが、恋愛は“リスク回避能力”を上回るほどに互いの感情が溢れ出れば始められてしまえても、再度の“結婚”という契約はそう簡単にはいかないだろう。ようやく対等に関係を紡げる百瀬と明葉がどんな “夫婦のカタチ”に行き着くのか興味津々だ。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」のキャスト

大加戸明葉(おおかど・あきは) 演:清野菜名

「森田デザイン」で働く中堅デザイナー。夢だったデザイナーの職について仕事が楽しく、同僚との関係も良好。

いつか独立して広告で賞を取ることを目標に、やりがいを感じる日々を過ごしている。

恋愛経験はそれなりにあるが、これまで付き合ってきた彼氏がダメ男ばかりで、結婚を意識した相手は過去に1人もおらず、現在彼氏はいない。

清野菜名のコメント

原作を読んで、それぞれの条件を持ちながら偽りの結婚生活を続ける中での、ちょっとしたすれ違いにキュンとさせられました。2人の気持ちがどう変化するのかとても楽しみです。

私が演じる大加戸明葉は、何事にも一生懸命で前向きな気持ちの良い女性です。私自身、見習いたいなって思うくらい明葉に憧れる部分があります。

6年振りの共演とは思えないくらいフレンドリーな雰囲気を作ってくださる坂口さんと、火曜の夜10時という時間帯を楽しいものにできるよう頑張りますので、ぜひご覧ください!

百瀬柊(ももせ しゅう) 演:坂口健太郎

とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、30分前に出会ったばかりの明葉に偽装結婚を申し込む、広告代理店に勤める30歳のサラリーマン。

坂口健太郎のコメント

僕が演じる百瀬柊は、未熟で子どもっぽいところがある男性です。最初は何を考えているんだろうと感じる方も多いと思いますが、彼の不器用さだったり可愛らしさだったりが徐々に出てくると思うので楽しみに待っていてください。

また、“偽装”と名の付いた結婚ではありますが、ひとつ屋根の下で暮らす2人の姿がとても可愛らしく見える作品です。僕が感じたそんな空気感をお芝居で表現できたらうれしいです。

心地良くて風通しの良い雰囲気を持つ菜名ちゃんと一緒に、「明日も頑張ろう!」という気持ちになってもらえる作品にできたらいいなと思います。

百瀬旭(ももせ あさひ) 演:前野朋哉

柊の兄。実家の弁当屋を継いでいる。陽気な性格。

前野朋哉のコメント

原作ファンの皆様すみません!
このたび、百瀬旭役をやらせていただきます。
原作の旭とは、髪の長さや色などが異なりますが、これはこれで、これとして、
新鮮に楽しんでもらえたらうれしいです。
僕は思い切り楽しませていただきます!
ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』を、よろしくお願いします!

百瀬美晴(ももせ みはる) 演:倉科カナ

旭の妻。柊が思いを寄せる相手で、柊の同級生だった。

倉科カナのコメント

偶然にも原作を読んでいた最中に、こちらのドラマのオファーをいただいてなんだか勝手に運命的なものを感じています! 私の演じる美晴が、義理の弟である柊くん、明葉ちゃん夫婦とどう絡んでいくのかぜひ楽しみにしていただけたらうれしいです。
火曜の夜10時がみなさまにとって素敵な時間になるよう精一杯頑張ります!
『婚姻届に判を捺しただけですが』ぜひご覧ください!

牧原唯斗(まきはら ゆいと) 演:高杉真宙

動物病院の獣医。明葉・柊が偽装結婚であることを知っていた上で明葉に想いを寄せている。

高杉真宙のコメント

今回、牧原唯斗役を演じさせていただくことになりました。
決まったという連絡をいただいた時の喜びと、自分には何が出来るだろう? という楽しみで、とても緊張しています。
清野さん、坂口さんはじめ素敵な皆さんが集まる中、どうしたら作品の一部として色を濃く混ぜることが出来るか。唯斗君という存在をこの作品のたくさんの魅力の一つとして楽しんでいただけるよう、精一杯演じていきたいと思います。

麻宮祥子(まみや・しょうこ) 演:深川麻衣

柊が勤める広告代理店「秀伝堂」の受付嬢。

結婚は愛よりも高スペックという条件を譲らない祥子だが、実は柊にプロポーズされた過去が。

深川麻衣のコメント

麻宮祥子役で出演させていただきます。
初めて原作を読ませていただいたとき、少し不器用で真っ直ぐな2人がとてもかわいらしくキュンとして、思わず応援したくなりました。撮影はまだこれからですが、この物語の一員として、毎週火曜日の夜に、皆さまがほっとひと息つけるような楽しい時間をお届けできるよう、頑張ります。ぜひ見てください!

森田聡(もりた・さとし) 演:田辺誠一

明葉が勤める「森田デザイン」の社長。

仕事ができて社員たちの面倒見も良く、明葉の良き上司として時には彼女を諭しながらも温かく見守るが、実は家庭に秘密を抱えている!?

田辺誠一のコメント

たぶん世界中の人に共通している願いは「幸せになりたい」ことかなと思います。で、幸せになるために何が必要かは、愛であったり、お金であったり、友情、趣味、食など人それぞれ。このドラマの主人公の2人も純粋に自分の幸せを追い求めますが、その理由がちょっと普通じゃない。でも当たり前のことが当たり前じゃなくなった現代、普通じゃない所に輝く幸せがあったり。清野さんと坂口くんとみんなでわちゃわちゃしながら、楽しいドラマを作れればと思っています。

小杉深雪(こすぎ・みゆき) 演:中川翔子

「森田デザイン」に勤務する明葉の先輩デザイナー。

婚活が趣味で女子力も高く、思ったことははっきりと言うサバサバ女子。

中川翔子のコメント

プロデューサーの方が、舞台で私の演技を見て指名してくれたと聞いて、本当にうれしかったです。
今回の役は、普段の私とは全く違う“イケてる女子”なので、メイクやネイルなど研究して、“イケてる女子”を演じられるように頑張ります!

坂原証(さかはら・あかし) 演:笠原秀幸

明葉の同僚で、先輩デザイナー。

デザイナーとしてはベテラン、社内のエースで自称“モテ男”だが、彼女いない歴3年。ハンバーグ巡りを趣味にしている。

笠原秀幸のコメント

今回、坂原証役で出演させていただくことになりました。原作にはないオリジナルのキャラクターで、空気が読めない、読むつもりもなさそうな男です!
魅力的なキャストの皆さんときゃいきゃいと交わり、この作品の楽しい風になれたらと思っています。
皆さまに楽しんでいただけるよう、ベストを尽くして頑張ります!

藤井ひかり(ふじい・ひかり) 演:小林涼子

明葉の先輩デザイナー。

イラストが得意で、2.5次元俳優にハマっておりイベント遠征は当たり前。リアルの恋に煩わしさを感じるおひとり様気質なオタク女子

井上陸(いのうえ・りく) 演:森永悠希

大手広告代理店「秀伝堂」に勤める営業マンで百瀬の部下。

向上心が高く機転が利くタイプで、上司に可愛がられる理想の部下。

田村彩乃(たむら・あやの) 演:長見玲亜

明葉の同僚で、入社1年目の新人デザイナー。

23歳の“ザ・いまどき女子”。流行に敏感な帰国子女。

舛田康弘(ますだ・やすひろ) 演:岡田圭右

百瀬の上司で勤続25年のベテラン営業マン。

ビジネスプロデュース局の部長で、日和見主義だがやり手の営業マン。「森⽥デザイン」社長の森⽥聡(田辺誠一)とは元同僚だ。大阪出身でコテコテの関⻄弁。

岡田圭右のコメント

ドラマといえば、私の人生にとって外せないのが、
『3年B組金八先生』。そのTBSドラマに出演できるのは夢のようです。
しかし、喜んでいるだけではいけない!
ますだおかだとして漫才生活28年。
センターマイクで育った私が演技に挑戦します!
どうなることやら乞うご期待!! ワォ!!

大加戸初恵(おおかど はつえ) 演:木野花

明葉の祖母。海外で暮らす明葉の両親の代わりに明葉を育てた。

小料理屋「はつや」を営みながら、明葉を両親に代わり育てた優しい祖母。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」を楽しもう!

ドラマでもバラエティ番組でも、良い番組というのは何度観ても面白いですよね。

この火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」もそのような作品なのではないかと思います。

これからもたくさん作られるであろうエンターテイメント作品を心赴くままに楽しんでいきましょう!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

コメント

タイトルとURLをコピーしました