全日本フィギュアスケート選手権2020の無料動画見逃し配信の無料視聴方法は?

スポーツ

フジテレビで放送される「全日本フィギュアスケート選手権2020」の無料動画や見逃し配信、動画配信の視聴方法などについて紹介したいと思います。

「全日本フィギュアスケート選手権2020」と言えば、やはり羽生結弦選手の活躍を期待したり、宇野昌磨選手の活躍も期待できます。

フィギュアスケートは一晩でヒーローが生まれることもあり、注目度も非常に高いです!

この「全日本フィギュアスケート選手権2020」の動画配信・見逃し配信はフジテレビで放送されるということもあり、動画配信サービス「FODプレミアム」で配信されます!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

FODプレミアムで見れる動画

それではここからは、FODプレミアムで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

FODプレミアムで見れるドラマは下記になります。

・姉ちゃんの恋人
・ルパンの娘
・30禁
・さくらの親子丼
・僕はまだ君を愛さないことができる
・世にも奇妙な物語
・ライアーゲーム
・メイちゃんの執事
・スイッチガール
・アンフェア
・東京ラブストーリー
・ラストシンデレラ
・SUITS/スーツ
・コンフィデンスマンJP
・DIVER-特殊潜入班-
・医龍
・ひとつ屋根の下
・のだめカンタービレ
・PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~
・教場
・HERO
・CHANGE
・プライド
・シャーロック
・絶対零度
・ラジエーションハウス
・パーフェクトワールド
・アンサング・シンデレラ
・竜の道
・映像研には手を出すな
・振り返れば奴がいる
・ガリレオ
・踊る大捜査線
・リッチマンプアウーマン
・マルモのおきて
・救命病棟24時
・大奥
・ショムニ
・天体観測

他にもたくさんのドラマが配信されております!

更にアニメは下記の通りになります。

・鬼滅の刃
・池袋ウエストゲートパーク
・おそ松さん
・ちびまる子ちゃん
・呪術廻戦
・ハイキュー
・ぼのぼの
・炎炎ノ消防隊
・遊戯王
・ドラゴンボール
・約束のネバーランド
・アオハライド
・Re:ゼロ
・サザエさん
・かいけつゾロリ
・ひぐらしのなく頃に
・愛してるぜベイベ
・あやつり左近
・ゲゲゲの鬼太郎
・ワンピース
・さよなら絶望先生
・転生したらスライムだった件
・天気の子
・ゴールデンカムイ
・3月のライオン
・蟲師
・魔法少女まどかマギカ
・コードギアス
・ソードアートオンライン

この他にもアニメや映画、海外ドラマや韓流ドラマ、バラエティ番組などもたくさん見れます!

しかも・・・FODプレミアムなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画などを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・無料期間だけの利用、期間中の解約もOK!
・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはFODプレミアムならではです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「全日本フィギュアスケート選手権2020」羽生・宇野・高橋らが公式練習

フィギュアスケートの全日本選手権が長野市のビッグハットで始まります。

羽生結弦選手、宇野昌磨選手などトップ選手が集まりました。

25日の競技を前に、24日は公式練習が行われ、各選手が氷の状態や自分のプログラムを確認しました。

今大会の注目は、オリンピック2大会連続金メダルの羽生結弦選手。

グランプリシーズン参戦を見送っていて、この大会が今シーズン初戦です。

新しいフリーの曲は和テイスト。

4回転ジャンプを成功させるなど調子は上向きのようです。

このほか男子では、宇野昌磨選手。

先月のNHK杯で優勝した鍵山優真選手も注目です。

鍵山選手は、子ども時代を軽井沢町で過ごし、県内ゆかりの選手です。

また、今シーズンからアイスダンスに挑戦している高橋大輔選手も、ペアの村元哉中選手と出場します。

ラストシーズンの永井優香

ジュニア時代に頭角を現し、シニアの国際大会で表彰台も経験した永井優香(早大)は今季限りで現役生活に終止符を打つ。

ラストシーズンの大舞台を前に産経新聞のインタビューに応じ、「演技を通じて『ありがとう』の気持ちを伝えたい」と家族やファンへの思いや、全日本への意気込みを語った。

10月上旬の東京都選手権で、今季限りの引退を表明した。「スケートは精いっぱいやったと思えた」と話していたが、決めたのはいつごろ?

「小さい頃から、多分(大学)4年やったら辞めるんだろうなって思っていた。辞めてスケート以外の道に進むのかなってなんとなく考えていたので、特別な流れではなかったと思う」

卒業後は一般企業に就職する。スケートに携わりたい思いは

「スケートは好きなので、完全に切り離すわけではなく、とりあえずは“見る専(専門)”でいきたい。年を取って、何か気持ちに変化が表れたら、また別の形で関わるかもしれない」

スケート以外の世界を見てみたい?

「自分はその気持ちが強い方だと思っていて、そういう気持ちを持ちながらずっとスケート一本でやってきた。これからは違う道に進むので、やりたいことを思い切ってやりたい」

そもそもスケートを始めたきっかけは

「本格的に始めたのは小学2年生のとき。テレビで(フィギュアスケーターの)浅田真央選手を見て、ピンクの衣装でくるくる回っている姿がすごく印象的で、親に『これやりたい』って頼んだ。教室行ったり、個人レッスンしたりしているうちにのめりこんだ」

家族もスケートにはなじみがなかった?

「全然関係なかった。クラシックもほぼ聞かないし、表現とかダンスとか無縁な感じだった。最初はどんな格好すればいいかわからず、スキーウエアで滑っていた(笑)」

これまで数々の試合に出場してきた。15年間で印象的なシーズンは

「ジュニア最後の年の2014~15年シーズン。それまでは海外の試合に出させていただいているにも関わらず、大事なところで成績を出せずに悔しい思いをした。そのシーズンになって、ちゃんと成績が出せたので、スケート人生振り返っても、スケーターとしてちょっと成長できたかなっていうシーズンになった」

その年は、ジュニアグランプリ(GP)シリーズに出場し、全日本選手権では4位に入った。思い出に残っている試合は

「一つ一つの試合が大事なので、この試合こうだったなって結構ちゃんと全部覚えているが、ジュニアGPファイナルかな。ショートプログラム(SP)でノーミスの演技ができて、点数も想像以上に出てうれしかった。あとは、ロシアの雲の上の存在みたいな選手たちと、SP後に並んで写真を撮ったのがうれしくて、それが記憶にある」

翌シーズンにシニアに転向。いきなりグランプリシリーズのスケートカナダで表彰台に乗った

「あまり実感がなかったし、シーズン通して自分の中では、うまく調整ができていなかった。高校2年生になって、大学(の進路)のことも考えなければいけない年になってきて、この先どうやって生きていこうかなとか考えてしまっていた。なので純粋に気持ちが充実していたのは14~15年シーズンだった」

シニア2年目以降は、結果がついてこなかった。自分ではどう捉えているか

「シニアの国際大会に出てみて、自分のスケートが通用しないなってことを感じた。精いっぱいやっているつもりだけど、うまい後輩たちもどんどん出てくる。自分はそんなにすごい才能もった方ではなかったので、限界を感じてしまったところもある。全日本選手権でも、順位はよくなかった。みんなはアップデートしていたけど、私はアップデートするどころか、退化しないように何とか毎日踏ん張っていた感じだった。ある程度は仕方なかったとは受け止めています」

そんな中でも、ここまで競技を続けてこられた

「ずっと(大学)4年まではやろうって思っていた。一緒に頑張っている同期たちと辞めたいなとか、応援してくださる方がたくさんいるな、と。自分でやるって決めたら、全うしなきゃという思いはずっとあった。たとえ、どんなにボロボロになっていようと、最後までやろうってことはずっと決めていた」

今季のSPは、お母さんの好きな曲という「エリザベート」を選んだ。母のサポートについてはどう感じている?

「良いときも悪いときも、変わらず応援してくれた。あとは、いい意味で深入りしないでくれた。毎日練習見に来るが、いまだにジャンプの種類を分かってなくて。そういう感じでいてくれたので、私はマイペースにやらせてもらえて、ありがたかった」

11月上旬に東日本選手権で全日本出場を決めた。現在の調整状況は

「今季はジャンプがなかなかうまくいかないことが多くて悩んでいたが、跳べる確率を向上させることを課題にしてやってきた。調子は上がってきている」

最後の全日本に向けて

「SPとフリーで自分自身も演技を楽しめるように練習頑張りたい。演技を通して、今までお世話になった方々に『ありがとう』って気持ちを伝えられれば」

一番ありがとうを伝えたいのは

「母はもちろん大きいが、(いろんな方が)いすぎて…。誰一人欠けていても今の自分はいないと思うので、いろんな人のこと思い浮かべながら滑ろうって思っています」

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「全日本フィギュアスケート選手権2020出場選手一覧」

石塚玲雄

青木祐奈

宇野昌磨

浦松千聖

大島光翔

大矢里佳

鍵山優真

川畑和愛

唐川常人

河辺愛菜

木科雄登

紀平梨花

櫛田一樹

坂本花織

國方勇樹

佐藤伊吹

小林建斗

白岩優奈

小林諒真

鈴木なつ

佐藤 駿

住吉りをん

島田高志郎

滝野莉子

杉山匠海

竹野比奈

須本光希

千葉百音

田中刑事

永井優香

友野一希

新田谷凜

中野紘輔

樋口新葉

中村俊介

廣谷帆香

長谷川一輝

本郷理華

羽生結弦

本田真凜

日野龍樹

松生理乃

古家龍磨

松田悠良

本田太一

松原 星

本田ルーカス剛史

三原舞依

三浦佳生

宮原知子

三宅星南

山下真瑚

森口澄士

横井ゆは菜

山隈太一朗

吉岡詩果

山田耕新

吉田陽菜

山本草太

渡辺倫果

小松原美里 / 小松原尊

平山姫里有 / 立野在

深瀬理香子 / 張睿中 オリバー

村元哉中 / 髙橋大輔

矢島榛乃 / 池田喜充

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「全日本フィギュアスケート選手権」について

「全日本フィギュアスケート選手権」は、日本スケート連盟が主催するフィギュアスケートの日本一を決定する選手権大会。

1922年(大正11年)、長野県・諏訪湖で日本初の日本スケート会主催の全日本競技会が開催され、1925年(大正14年)には学生による日本学生氷上競技選手権が開催された。

1930年(昭和5年)に全日本スピード・フィギュアー・ホッケー選手権大会として第1回全日本フィギュアスケート選手権が開催された。

第二次世界大戦による中止と終戦直後の未開催を挟み、1947年(昭和22年)から再び開催され現在に至る。

戦時中は第13回、第14回が中止となった。

これは1941年(昭和16年)9月の全国大会停止令により今後は連盟主催として開催できず、加えて11月厚生省により神宮国民体育大会フィギュアスケート競技は除外されたため、神宮国民体育大会でもフィギュア競技会が開催できなかったためである。

終戦直後の第15回は、第1回国民体育大会と兼ねて実施された。

続く第16-18回は第3-5回国民体育大会と同じ会場で続けて開催された。

第20回は、日本スケート連盟内の紛争によって時期はずれの5月開催となり、参加者1名であったため流会となった。

各種目の実施は、男子シングルは第1回、女子シングルは第6回、ペアは第21回、アイスダンスは第25回から始まった。

開催時期は当初1月~4月に設定されていたが、1966年(昭和41年)から11月~1月に開催することになった。

同年のみ経過措置として3月に第34回大会が、11月に第35回大会が開催された。

第73回よりISUジャッジングシステムが導入された。

参加資格等

現在の参加資格は、男女シングル、ペア及びアイスダンスで開催年度の7月1日までに15歳に達していること、男女シングルはバッジテスト7級以上、アイスダンスはパートナーのいずれかがプレゴールド以上を保有している必要がある。

ペアには制限はない。

ただし、15歳未満でもフィギュア委員会にて出場を認められた選手は参加資格を有する。

予選と本戦

東北・北海道ブロック、関東ブロック、東京ブロック、中部ブロック、近畿ブロック、中四国・九州ブロックの6つのブロックで予選が行われ、各ブロックの上位選手と予選免除者はそれぞれ東日本ブロックと西日本ブロック大会へと進む。

東日本ブロックと西日本ブロックの上位選手と予選免除者が本戦となる全日本フィギュアスケート選手権へ出場することができる。

なお、前年の同大会で好成績を残した選手は予選が免除される。

メダリスト・オン・アイス

本大会終了の翌日には全日本選手権と全日本ジュニア上位入賞者によるエキシビション『オールジャパン メダリスト・オン・アイス』が開催されており、ニチレイが特別協賛されている。

またイベントは実行委員会と産経新聞社が主催し、日本スケート連盟が共催する。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「全日本フィギュアスケート選手権2020」17歳鍵山優真がさわやかV宣言!

今季シニアデビューを果たし、11月のNHK杯でグランプリ(GP)大会初出場初優勝を飾った鍵山優真(17)=星槎国際高横浜=は

「昨年はあまり表彰台は狙っていなかったが、今年はしっかりと表彰台の一番上を狙って、それに合った演技をすることが目標」

と、さらりとV宣言した。

今季3タイトル目となる戦い。

「氷が自分にすごく合っていて、4回転サルコーもすごく跳びやすかった。曲かけも通して、4回転はかなり調子が良かったので、このまま(SPが行われる)明日まで頑張っていければいいかな」

と、好調ぶりをアピールした。

昨年はジュニアながら堂々の演技を見せて逸材ぶりを発揮して3位。

憧れの宇野や偉大な五輪王者の羽生に次ぐ上出来の順位をつかんだ。

2022年の北京五輪出場を目指す次世代ホープは「(大会などの練習で)一緒に滑ると(羽生選手の)スケーティングから全然、自分とはスピードが違う」と、世界のトップ選手から大きな刺激を受けているようだった。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「全日本フィギュアスケート選手権2020」のみんなの意見

FPは「天と地と」荘厳な時代劇できましたか。なるほど。オリンピックシーズンに和ものはいいかも。SPロビーウィリアムズの「Let Me Entertain you」ほーー。Take that時代は、ロビー大好きでしたが、ポップスか。。オリンピックのシーズンにポップスか。。バラ1のようにPCS満点でるかな。。ポップスで。まあ、優勝できればそれでよし。

さすが羽生結弦選手!
選曲も、ジャッジに対して媚びる気は全くないね。
既にもう五輪二連覇してるんだし、羽生結弦の表現したい世界観を、思う存分魅せてほしい。

羽生選手の新プログラム楽しみですね。ただ、羽生関係者気取りで彼やそのプログラムを勝手に論じて得意になるのは、彼とそのプログラムを汚すだけだと思います。そういことをしない良識派羽生ファンがなかなか少ないようです残念です。

通常の状態でもスピード出過ぎなくらいなのに、その坂本さんがスピード出過ぎって思うなんて一体どれくらいなのか早く見たくてウズウズする笑
坂本さんがんば〜〜

羽生選手の大切にしている地元仙台のホームリンクとも言っていいアイスリンク仙台のマスコットの”アイリンちゃん”。その手袋とやらは縁起が良くて羽生選手からもらった後輩選手たちがたくさんいるとか、いないとか。

ハード・ソフト両面で今までもたくさん寄付していて地元愛が半端ないな!

今年も『羽生結弦、エー、エヌ、エー』が聞けると思うと嬉しいな。

アイリン手袋可愛らしいです。
羽生さんの地元愛は有名ですが、仙台の方々も羽生さんをとても大切にされていますね。
さて、フリー曲「天と地と」は、かつて放送された大河ドラマ「天と地と」のオープニング曲でしょうか?
たしか冨田勲さん作曲の、あのオープニング曲でしたら壮大なスケールだった記憶があります。
ショート、フリーともに初演で何かと苦労も多いと思いますが、羽生さんなら出来ます!応援します!

リモートでのインタだったんですね。
そこは安心しました。
でも練習人数が7人だったとか。
ちょっとそこは考えてほしかったところです。
アイリン手袋は、ゆづにとって必須アイテムですよ。
必ず身に着けてます。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「全日本フィギュアスケート選手権2020」を何回も楽しもう!

全日本フィギュアスケート選手権2020の無料動画見逃し配信の視聴方法は?

今回の「全日本フィギュアスケート選手権2020」はFODで配信されるということで、これは何回も観ることが出来て良いですよね!

今回はどんなドラマが巻き起こるのか!?

伝説となるのか!?

「全日本フィギュアスケート選手権2020」を楽しみにしましょう!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

コメント

タイトルとURLをコピーしました