FNS歌謡祭冬2021第2夜の無料動画や見逃し配信の無料視聴方法は?タイムテーブル公開

バラエティ

フジテレビで毎年放送されている大型生放送音楽番組である「FNS歌謡祭冬2021」の第2夜の無料動画や見逃し配信、動画配信の無料視聴方法などについて紹介したいと思います。

毎年大勢のアーティストが出演するのに加え、この番組だけのコラボなどもありますので、毎回非常に話題になる番組です!

この「FNS歌謡祭冬2021」の動画配信・見逃し配信は現在予定されておりません。

「FNS歌謡祭冬2021」第2夜のタイムテーブル公開

8日に生放送されるフジテレビ系音楽特番『2021FNS歌謡祭』第2夜(18時30分から23時03分放送)のタイムテーブルと歌唱楽曲が発表された。司会は今年で3年目となる相葉雅紀と永島優美アナウンサーが務め、“番組の顔”として生放送を盛り立てる。

第2夜には、桑田佳祐がソロで5年ぶりに出演。今年たくさんの感動とともに耳にした「SMILE~晴れ渡る空のように~」ほか2曲を披露する。またFNS恒例のミュージカル特集では、『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』『ガイズ&ドールズ』『ジャージー・ボーイズ』『ボディガード』キャストが登場。

さらにあいみょん、スピッツが初出場するほか、年内で乃木坂46を卒業する生田絵梨花が斉藤由貴と名曲「卒業」を歌唱。AKB48は激しいダンスナンバー「根も葉もRumor」をあの卒業生と一夜限りのコラボを披露する。

『2021FNS歌謡祭』第2夜 タイムテーブル&歌唱楽曲

「FNS歌謡祭冬2021」第2夜18時半~

THE ALFEE×加藤礼愛×北本莉斗 「星空のディスタンス」
GENERATIONS from EXILE TRIBE 「Make Me Better」
ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』カンパニー 「心の叫び」「愛をとりもどせ!!」
山崎育三郎×3時のヒロイン 「僕のヒロインになってくれませんか?」
WANIMA×安田章大(関ジャニ∞) 「ともに」
【フジテレビ系列の主題歌・テーマ曲】
sumika「Jasmine」/情報番組『バイキングMORE』
SEKAI NO OWARI「バードマン」/情報番組『めざまし8』

「FNS歌謡祭冬2021」第2夜19時頃~

A.B.C-Z 「火花アディクション」
ENHYPEN 「Permission to Dance」「Tamed-Dashed」
Creepy Nuts 「のびしろ」
T.M.Revolution 「WHITE BREATH」
東京事変 「秘密」
乃木坂46 「最後のTight Hug」
ミュージカル『マイ・フェア・レディ』カンパニー SPメドレー
ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士「刀剣乱舞」
Liella!「未来予報ハレルヤ!」
【フジテレビ系列の主題歌・テーマ曲】
矢野顕子「ひとつだけ」/ドキュメンタリー『セブンルール』

「FNS歌謡祭冬2021」第2夜20時頃~

佐藤浩市×江口洋介×小澤征悦 「横浜ホンキー・トンク・ブルース」
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 「HEATWAVE」
ジャニーズWEST 「進むしかねぇ」
東京スカパラダイスオーケストラ×ムロツヨシ 「めでたしソング」
Hey! Say! JUMP 「Sing-along」
矢部浩之×石崎ひゅーい 「スタンドバイミー」
【フジテレビ系列の主題歌・テーマ曲】
MAN WITH A MISSION「Remember Me」/ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』
優里「ベテルギウス」/ドラマ『SUPER RICH』
【『機動戦士ガンダム』シリーズ特別プログラム】(ナレーション:小野賢章)
[Alexandros] 「閃光」/映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』
T.M.Revolution 「INVOKE-インヴォーク-」/TVアニメ『機動戦士ガンダムSEED』
森口博子 「水の星へ愛をこめて」/TVアニメ『機動戦士Zガンダム』

「FNS歌謡祭冬2021」第2夜21時頃~

あいみょん 「ハート」
上白石萌音×木村弓 「いつも何度でも」
木梨憲武×所ジョージ 「私は神様を知っている」
木梨憲武×所ジョージ×宇崎竜童 「沖縄ベイ・ブルース」
SixTONES 「Rosy」
スピッツ 「大好物」
東京事変 「原罪と福音」
ミュージカル『ガイズ&ドールズ』/井上芳雄×浦井健治 「Luck Be a Lady」
ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』/中川晃教×花村想太(Da-iCE) 「君の瞳に恋してる」
ミュージカル『ボディガード』/柚希礼音×新妻聖子×May J. 「I Will Always Love You」
優里 「ドライフラワー」
【フジテレビ系列の主題歌・テーマ曲】
Da-iCE 「DREAMIN’ON」/TVアニメ『ワンピース』
氷川きよし 「限界突破×サバイバー」/TVアニメ『ドラゴンボール超』

「FNS歌謡祭冬2021」第2夜22時頃~

AKB48×(あの卒業生と!?) 「根も葉もRumor」
KAT-TUN 「EUPHORIA」
桑田佳祐 「SMILE~晴れ渡る空のように~」
桑田佳祐 「Soulコブラツイスト~魂の悶絶」
斉藤由貴×生田絵梨花 「卒業」
J-JUN(ジェジュン) 「セカンド・ラブ」
ジェニーハイ 「夏嵐」
平手友梨奈 「No Time To Die」/ビリー・アイリッシュ
矢野顕子 「音楽はおくりもの」

※時間帯ごとに50音順で表示
※生放送のため、構成の変更・出演時間が前後する可能性あり

フジテレビ系音楽特番『2021FNS歌謡祭』第2夜は8日18時30分から23時03分放送。

「FNS歌謡祭冬2021」マツコ「命綱」を熱唱!

タレントのマツコ・デラックス(49)が1日放送のフジテレビ「2021FNS歌謡祭 第1夜」(後6・30)に出演。とんねるずの木梨憲武(59)扮するピンドン・ノリコとミッツ・マングローブ(46)とともに「命綱」を熱唱。マツコの歌声にネットでは驚きの声が上がった。

ミニアルバム「木梨ミュージック コネクション3」(10月3日に配信リリース)で、宇崎竜童(75)・阿木燿子(76)夫妻から提供を受けた「命綱」。木梨が「2人にピッタリというか3人で歌いたいなとすぐに思って、企画を聞いてもらったら2人とも『うわ、いい曲』って言ってくれて、OKしていただいた」と呼び掛けてスペシャルユニットが実現。

マツコは「こういうの出たくないのよ。こういう華やかなね」と番組出演に乗り気ではなかった。ミッツも「滅相もない」と語った。木梨は「夢がかなった。マツコとミッツと歌いたいっていうのが」と喜んだ。ミッツも「私たちの方こそよ。全部レコーディングもして全部やって、すべて事後承諾で3人で歌いますって宇崎さんに言ったんです」と明かした。マツコは「レコーディングの時に怒ってた」と声のトーンを落とすと、2人から「怒ってない」とツッコミが入っていた。

こぶしのきいたマツコの歌声にネットでは「マツコさんの声好き」「マツコかっけーーー」「マツコ歌上手い」「マツコさん上手」「ノリコ、マツコ、ミッツこれはラスボスすぎて強い」「マツコさんうますぎてびっくり」「よいトリオだ絵になる」「めちゃくちゃ歌声が響いててかっこええ」「マツコのブルース調めちゃくちゃいい」「マツコさん超かっけぇ」「マツコ多才すぎ」「マツコ歌うっま…」「ドスが効いててなかなか良かった」と驚きの声であふれた。

「FNS歌謡祭冬2021」ウマ娘が出走する!

フジテレビは、本日12月1日18時30分より放送予定の音楽番組「2021FNS歌謡祭」第1夜のタイムテーブルを公開した。同番組には「ウマ娘 プリティーダービー」にてウマ娘を演じるキャスト7名が出演し、同日19時頃より楽曲「ユメヲカケル!」を披露予定。

12月1日18時30分より約5時間の生放送で行なわれる冬の音楽の祭典「FNS歌謡祭」。放送は12月1日と12月8日の2週連続で予定されており、司会は嵐の相葉雅紀さん、フジテレビアナウンサーの永島優美さんが務める。

第1夜となる本日12月1日19時頃より、Cygamesによるメディアミックスコンテンツ「ウマ娘 プリティーダービー」にてウマ娘を演じる、サイレンススズカ役の高野麻里佳さん、トウカイテイオー役のMachicoさん、シンボリルドルフ役の田所あずささん、マンハッタンカフェ役の小倉唯さん、テイエムオペラオー役の徳井青空さん、エアグルーヴ役の青木瑠璃子さん、ツインターボ役の花井美春さんら、キャスト7名が出演し、TVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」のOPテーマである「ユメヲカケル!」を東京メガイルミ開催中の大井競馬場にて披露する。

第1夜のタイムテーブルは以下のとおり。

「FNS歌謡祭冬2021」第1夜午後6時30分~

AI「アルデバラン」
岡本知高「BoleroIV~New Breath~」
KinKi Kids×Sexy Zone×なにわ男子「シンデレラ・クリスマス」
JO1「僕らの季節」
DA PUMP×クリス・ハート「Alll I Want For Christmas Is You」
TOMORROW X TOGETHER「0X1=LOVESONG (I Know I Love You) feat. 幾田りら [Japanese Ver.]」
秦基博「泣き笑いのエピソード」
ももいろクローバーZ「恋人がサンタクロース」

「FNS歌謡祭冬2021」第1夜午後7時頃~

ウマ娘「ユメヲカケル!」
京本大我(SixTONES)×笹本玲奈「Tonight」/「ウエスト・サイド・ストーリー」
劇団四季『アナと雪の女王』「生まれて初めて」
郷ひろみ×蒼井翔太「言えないよ」
櫻坂46「流れ弾」
齋藤瑠希×平野綾「本当のわたし」/『ミラベルと魔法だらけの家』
中井さんと木梨くん(中井貴一、木梨憲武)「ジグソーパズル」
NiziU「Take a Picture」「Chopstick」
日向坂46×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「すてきなホリデイ」
BoA「メリクリ」
松田聖子「瞳はダイアモンド」「私の愛」
薬師丸ひろ子「探偵物語」
Little Glee Monster「白い恋人達」

「FNS歌謡祭冬2021」第1夜午後8時頃~

EXILE「ただ…逢いたくて」「Someday」「Choo Choo TRAIN」
さだまさし×長屋晴子(緑黄色社会)「なごり雪」
東方神起「SURISURI」「Spellbound」
德永英明×JUJU「ブルーライト・ヨコハマ」
德永英明×中島健人・菊池風磨(Sexy Zone)「夢を信じて」
なにわ男子「初心LOVE(うぶらぶ)」
浜崎あゆみ「春よ、来い」
日向坂46「ってか」
山崎育三郎「誰が為」
渡辺美里×水樹奈々「Rain」

「FNS歌謡祭冬2021」第1夜午後9時頃~

大塚愛×ハラミちゃん「プラネタリウム」
上白石萌音「夢先案内人」
関ジャニ∞×生田斗真「稲妻ブルース」
北村匠海(DISH//)×山崎育三郎「また逢う日まで」
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「Eeny, Meeny, Miny, Moe」「R.Y.U.S.E.I.」
Sexy Zone×秦基博「夏のハイドレンジア」
ピンドン・ノリコ×マツコ・デラックス×ミッツ・マングローブ「命綱」
YOASOBI「もう少しだけ」
LA DIVA「Dynamite」
LA DIVA「時代」
緑黄色社会×浦和学院高等学校 ソングリーダー部「Mela!」

「FNS歌謡祭冬2021」第1夜午後10時頃~

AI×倖田來未「I Wanna Know」「BE MY BABY」
aiko「食べた愛」
関ジャニ∞「凛」
KinKi Kids「硝子の少年」「愛のかたまり」
King Gnu「一途」
JUJU「こたえあわせ」
DA PUMP「Dream on the street」
DISH//「沈丁花」
浜崎あゆみ「No way to say」
VS魂(相葉雅紀・風間俊介・佐藤勝利・藤井流星・岸優太・浮所飛貴)「New Again! Again and Again!」
水樹奈々×清塚信也「愛の星」
milet「Fly High」
LiSA「明け星」
和田アキ子×JO1「古い日記」

※1時間ごとの出演者は50音順、以下同

「FNS歌謡祭冬2021」TOMORROW X TOGETHER、幾田りらとのリモート対談が実現

グローバルに活躍する韓国5人組グループTOMORROW X TOGETHER。日本1st EP「Chaotic WO․derland」が発売され、そのリード曲「0X1=LOVESONG(I Know I Love You)feat. 幾田りら[Japanese Ver.]」にフィーチャリングアーティストとして参加した、YOASOBIのボーカルikuraとしても活動する幾田りら。

TOMORROW X TOGETHERと幾田りらの初のリモート対談が日本と韓国を結んで実現し、映像が公開された。この対談では、楽曲への参加オファーが来た時の話や、お互いの印象、楽曲の魅力に加えて、日本と韓国のおすすめの場所や食べ物といった、音楽以外の話も交わされた。

TOMORROW X TOGETHERは、「GQ JAPAN」が主催する「GQ MEN OF THE YEAR 2021」にて、メン・オブ・ザ・イヤー・ポップ・アイコン賞を受賞し、MEN OF THE YEAR受賞者全員が載ったスペシャルな表紙(通常版)に加え、「GQ JAPAN」2022年1・2月合併号特別版では、単独で表紙を飾り、大きな話題をよんでいる。

また、本日18時30分からのフジテレビ系列「FNS歌謡祭」に初出演し、「0X1=LOVESONG(I Know I Love You)feat. 幾田りら[Japanese Ver.]」を披露することが決定している。

TOMORROW X TOGETHERは、10日に発売した日本1st EP「Chaotic WO․derland」でも、日本のメジャー音楽ランキングを席巻し、日本国内においても高い人気を誇示している。

オリコンランキングでは、11月22日付の週間アルバムランキングと週間合算アルバムランキング(集計期間:2021.11.08~11.14)で1位を獲得。これで5作連続・通算5作目の1位となり、さらに5作連続アルバム1位獲得は、BTS(防弾少年団)に続き海外アーティスト2組目の達成となった。

ビルボードジャパンが発表した11月17日付けのランキング(集計期間:2021.11.08~11.14)では、「ホットアルバム」と「トップアルバムセールス」で1位にランクイン、「ジャパンアーティスト100」でも1位にランクインした。また、タワーレコードが発表した全店舗総合アルバム週間ランキング(集計期間:2021.11.08~11.14)でも1位を記録した。

「FNS歌謡祭」を楽しもう!

バラエティ番組でも、良い番組というのは何度観ても面白いですよね。

このバラエティ番組「FNS歌謡祭」もそのような作品なのではないかと思います。

これからもたくさん作られるであろうエンターテイメント作品を心赴くままに楽しんでいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました