その女ジルバの7話8話9話10話最終回の無料視聴方法は?無料動画と見逃し配信!

ドラマ

フジテレビで放送されるオトナの土ドラ枠のドラマ「その女、ジルバ」の7話、8話、9話、10話最終回の無料動画配信や見逃し配信、全話のあらすじやネタバレなどを紹介していきたいと思います。

このドラマ「その女、ジルバ」は漫画原作なのですが、原作漫画の評判がすこぶる良く、ドラマ版もかなり評判が良いです!

人生を感じれるドラマ「その女、ジルバ」の動画配信・見逃し配信は動画配信サービス「FODプレミアム」のみになります。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

FODプレミアムで見れる動画

それではここからは、FODプレミアムで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

FODプレミアムで見れるドラマは下記になります。

・姉ちゃんの恋人
・ルパンの娘
・30禁
・さくらの親子丼
・僕はまだ君を愛さないことができる
・世にも奇妙な物語
・ライアーゲーム
・メイちゃんの執事
・スイッチガール
・アンフェア
・東京ラブストーリー
・ラストシンデレラ
・SUITS/スーツ
・コンフィデンスマンJP
・DIVER-特殊潜入班-
・医龍
・ひとつ屋根の下
・のだめカンタービレ
・PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~
・教場
・HERO
・CHANGE
・プライド
・シャーロック
・絶対零度
・ラジエーションハウス
・パーフェクトワールド
・アンサング・シンデレラ
・竜の道
・映像研には手を出すな
・振り返れば奴がいる
・ガリレオ
・踊る大捜査線
・リッチマンプアウーマン
・マルモのおきて
・救命病棟24時
・大奥
・ショムニ
・天体観測

他にもたくさんのドラマが配信されております!

更にアニメは下記の通りになります。

・鬼滅の刃
・池袋ウエストゲートパーク
・おそ松さん
・ちびまる子ちゃん
・呪術廻戦
・ハイキュー
・ぼのぼの
・炎炎ノ消防隊
・遊戯王
・ドラゴンボール
・約束のネバーランド
・アオハライド
・Re:ゼロ
・サザエさん
・かいけつゾロリ
・ひぐらしのなく頃に
・愛してるぜベイベ
・あやつり左近
・ゲゲゲの鬼太郎
・ワンピース
・さよなら絶望先生
・転生したらスライムだった件
・天気の子
・ゴールデンカムイ
・3月のライオン
・蟲師
・魔法少女まどかマギカ
・コードギアス
・ソードアートオンライン

この他にもアニメや映画、海外ドラマや韓流ドラマ、バラエティ番組などもたくさん見れます!

しかも・・・FODプレミアムなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画などを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・無料期間だけの利用、期間中の解約もOK!
・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはFODプレミアムならではです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

ドラマ「その女、ジルバ」7話から最終回までのあらすじネタバレ

時は2019年。

大手百貨店の倉庫で働く彼女は恋人なし、貯金なし、老後の安心なしの人生崖っぷち。

いわゆる負け組OL、笛吹 新(うすい・あらた)40歳は、リストラで希望の職場も追われ、夢も、仕事も、結婚も、全部諦めかけていた・・・。

しかし一軒の店との出会いが、新の人生を大きく変えることとなる。

伝説のママ・ジルバの店 BAR OLD JACK & ROSE。

「採用条件、40歳以上」

終戦直後から、夜の世界で生きてきたホステスたちの超高齢BAR。

平均年齢は70歳以上。

そこに訪れるお客が求めるものは、癒し、母性、叱責、そして美味しい料理・・・。

昭和、平成、令和。修羅場ニッポンを生き抜いてきた女たちが、最高の料理と最高のおもてなしで、常連客たちを迎える。

「これまでの人生を変えたい!」と、思い切ってその店で働くことを決意した新。

やがて、価値観の違いに衝撃を受ける!

“最年少”ホステス・アララとして、「そこの若いの!」「このギャル、誰の孫だい?」

「ピチピチしてるからっていい気になるんじゃないよ!」

等々いじられ、壊され、挫折しながら、ラテン系熟女たちの活気とエネルギーにあふれた空間で、大きく成長、忘れていた大切なものを取り戻していく!

意識が変われば、自分が変わる。自分が変われば、周りが変わる。

人生の折り返しともいえる40歳を機に、新の人生は彩を得ることになる!

そんな中、このBARを作った伝説のママ・ジルバの壮絶な過去も明らかに!

ブラジル移民で戦後家族を失い、絶望の中、必死に立ち上がったジルバ。

その思いがBAR OLD JACK&ROSEには残されていたのだ!

「早いうちにオンナ捨ててちゃダメでしょ! 捨てていいのはミサオとカコよ!」

「この世には、私達は遊びに来たの。笑って、踊って、転んだらまた笑って・・・それであっという間に80年よ♪」

「幸せなのは良い人でも悪い人でもない。心が身軽な人よ」

どんな苦境でも前を向いて生きていくための珠玉の言葉の数々!

昼と夜、二足のワラジで働く新(あらた)のシングルライフに、どんな変化が訪れるのか!?

“高齢BARへ、いらっしゃ~い! あなたの人生、輝かせてあげるから!!”

ドラマ「その女、ジルバ」7話のあらすじ・ネタバレ

大晦日、BAR「OLD JACK&ROSE」で大掃除をしていた新(池脇千鶴)の前に現れた白浜(竹財輝之助)。

クリスマスの夜、閉店間際に店を訪れ、新に花束を渡して立ち去ったあのイケメンであった。

「ジルバは死んだよ・・・」幸吉(品川徹)が告げる。

ジルバの写真に手を合わせた後、白浜は語り始めた。

ブラジル育ちの白浜は、現地で出会ったある男に「日本に戻ったらジルバに会いに行け」と言われ、かつてジルバを訪ねた。

しかしジルバは突然取り乱し、白浜を追い返したのだという。

「どうしてあの時・・・あんなに」白浜が話したその時、店にふらりと真知(中尾ミエ)が現れる。

仕事が終わったので幸吉と一杯やろうと立ち寄ったのだという。

白浜に尋ねられるがままに真知が語り始めたジルバの過去。

それは、かつて地球の裏側で起きた悲劇の物語だった・・・。

年が変わり1月、新は故郷・福島へ帰ってきた。

弟・光(金井浩人)のカフェのオープンを応援するためだ。

大盛況の店内で、早速手伝い始める新。

そして新が実家に帰ってきたのには、もう一つ目的があった。

職場の異動、バーでのバイト・・・ずっと両親に言えずに逃げてきたことに、いよいよ決着をつける時が来たのだ。

ドラマ「その女、ジルバ」8話のあらすじ・ネタバレ

ついに会社を辞めて「OLD JACK&ROSE」での仕事一本に絞る決意をした新(池脇千鶴)。

退職届を提出し、バーでの仕事にひときわ気合が入る新だったが、前園(山崎樹範)は心配顔。

「社宅、どうしますか?」

前園の言葉で初めて、会社を辞めたら社宅にはいられないということに気づく始末。

もう後には戻れない・・・改めてその選択の重さに思い至る新だった。

新の住居問題は、幸吉(品川徹)のある提案により、急転直下思わぬ形で解決することになるのだが・・・。

一方、スミレ(江口のりこ)もまた、大きな人生の転機を迎えていた。

浮かれモードのスミレを微笑ましく見ていた新だったが、夜になると一転、スミレはどんよりした表情でバーに現れる。

石動(水澤紳吾)と連絡が取れないというのだ。

まあそれくらいは・・・とつい思ってしまう新をよそに、生まれて初めての恋に燃えるスミレは気が気ではない。

その後、事態は予想外の展開を迎えることに・・・。

ドラマ「その女、ジルバ」9話のあらすじ・ネタバレ

スミレ(江口のりこ)の結婚パーティの夜、突然きら子(草笛光子)が倒れ、「OLD JACK&ROSE」は騒然。

検査の結果、ただの飲みすぎだとわかり胸をなでおろす新(池脇千鶴)たちだったが、腰を強く打っていたため、念のため店の2階にあるジルバの部屋で養生、新がしばらく看病することになる。

そんな中、翌日からなぜかエリー(中田喜子)、ナマコ(久本雅美)、ひなぎく(草村礼子)が相次いで体の不調を訴え、店を休むことに。

このままでは、新と幸吉(品川徹)の2人だけで店を開けざるをえない・・・そんなピンチの中、颯爽と現れたのは、あの人物だった!

一方、新以外誰も見舞いにやってこない状況に少しすね気味のきら子だったが、部屋に顔を出した幸吉にポツリと告げる。

「思い出すわね・・・ジルバの最期」

きら子の過去、ジルバとの絆・・・「OLD JACK&ROSE」の語られざる物語が明らかになる、万感迫る第9話!

ドラマ「その女、ジルバ」10話最終回のあらすじ・ネタバレ

2020年10月。世の中の状況が一変、あらゆる飲食店が窮地に陥る中、「OLD JACK&ROSE」もまた、客の足が途絶え静まり返っていた。

そんな中、新(池脇千鶴)は41歳の誕生日を迎えた。

店では、きら子(草笛光子)やエリー(中田喜子)らおなじみのメンバーがささやかに誕生パーティーを開いていた。

新がこの店で働き始めて1年。

「こんな時なのに・・・」と恐縮する新に、ナマコ(久本雅美)やひなぎく(草村礼子)らはこんな時だからこそ盛り上がりたいと本音をこぼす。

皆が、出口の見えない閉塞感に限界を感じていたのだ。

その時、幸吉(品川徹)がゆっくり口を開いた。

「みんなに話したいことがある」

「OLD JACK&ROSE」はどうなってしまうのか?

新、スミレ(江口のりこ)、バーの面々に待ち受ける未来は?

人生はいくつになっても輝ける!

すべての頑張る人々へエールを贈る最強エンターテインメント、涙と笑いの最終話!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

ドラマ「その女、ジルバ」から見る日本ブラジル交流史

池脇千鶴の9年ぶりの連ドラ主演作『その女、ジルバ』(フジテレビ系にて放送中)が、「オトナの土ドラ」シリーズの最高視聴率を記録するなど各所で話題になっている。

アパレル販売員から会社の倉庫係に追いやられた池脇千鶴演じる笛吹新が、40歳の誕生日にひょんなことから高齢バー「OLD JACK&ROSE」に出合う。

やがてホステスとなり、同僚との交流やバーでの出会いから新たな人生を見つけていく・・・という物語だ。

サイドストーリーとして、新の故郷である福島の震災からの復興、ブラジル移民2世だったジルバの人生、店で働く女性たちの連帯が描かれている。

原作は、2019年に手塚治虫文化賞を受賞したマンガ『その女、ジルバ』(有間しのぶ/小学館)。

本稿では、ジルバのバックボーンにある「ブラジル移民」の実情について、ブラジル帰国者の方へのインタビューを交えつつ紹介していく。

本日3月6日の放送分を含め、ドラマはあと2回で大団円を迎える。

味わい深いこのドラマを最終回まで存分に楽しむために、「ジルバ」に迫る。

【ジルバの人生】ブラジルで生まれ、“世界にたったひとり”になって帰国

ドラマでは、ジルバは新(源氏名:アララ)が働く店「OLD JACK&ROSE」の初代のママ。

ジルバが「初恋だった」マスター(品川徹)、「ジルバとOLD JACK&ROSEに救われた」エリー(中田喜子)、ジルバが「お母ちゃんみたいな存在」だったナマコ(久本雅美)と、店のメンバーにとって大きな存在だった。

回想や写真だけの登場だが、新とジルバの2役を演じる池脇千鶴の魅力も相まって、その存在感が伝わってくる。

ドラマの第4話では、ジルバの命日のパーティーで、チーママの大田原真知(中尾ミエ)の口からジルバの激動の人生が語られていた。

ブラジル生まれの2世で、ブラジル育ち。幼いころに父が亡くなり、苦労して育った。

昭和13年に結婚し娘が誕生し、やっと幸せな暮らしを手に入れた。

ところが、アメリカとの開戦が迫り、帰国することに。

開戦前に帰国船に乗ったが、日本まであと数日というときに、夫と娘が流行病で亡くなってしまう。

ジルバは「世界にたったひとり」になって帰国。

そこから戦争を挟み、マスターや店で働く女性たちとの出会いを経て店をオープンする。

ところで、ドラマではあまり詳しく描かれていなかったが、ブラジル移民とはどのようなものだったのだろう。

ブラジル移民が始まったのは1908年(明治41年)。

開国により海外移民が解禁され、当初は出稼ぎ目的で北米やハワイへ渡る人が多かった。

ところが、日本人移民の増加に危機感を覚えた北米各国は移民を制限する法律を制定。

資源獲得に役立つと、国策としてブラジル移民が奨励され、移民希望者は南米を目指すようになった。

ジルバはマンガでは、戦前、3歳のときに家族と共に移民したとある。

年代は正確には明かされていないが、おそらく1910年代からブラジル移民の最盛期の1920、30年代の間だろう。

神戸にある「海外移住と文化の交流センター」は、1928年から戦中を除く1971年まで、これから移住する人がブラジルでの生活や心構えを学ぶ場所として使われた。

現在は移民の生活用品や暮らしの様子が数多く展示されている。

原作漫画でも1941年の帰国船で神戸港についたジルバが、当時「国立移民収容所」と呼ばれていたこの建物を訪ねるシーンが4巻に出てくる。

ちなみに、ドラマに協力している横浜のJICAの海外移住資料館でも、海外移民の歴史を知ることができる。

戦前は出稼ぎ目的の農業移民が多かった。

彼らはいつか故郷に錦を飾ろうと、新天地での成功を夢見てブラジルへと渡っていった。

ところが、じゅうぶんな現地調査をしないまま「楽園」「開拓すれば農園主」と喧伝されたため、実際にブラジルで移民に与えられた土地が使い物にならないことも多かったそうだ。

戦後の移民は旧植民地から引き揚げてきた人や炭鉱離職者も多く、その中には農業経験がほとんどない人もおり、そうした人たちが一から農業を始めるのは並大抵のことではなかった。

実際の移民の生活はどんなものだったのだろうか。

戦前に移住した人の多くは亡くなっているため、戦後に6歳でブラジルに移住し、30年ほど滞在して1991年に帰国した長谷川眞子さんに、神戸の「海外移住と文化の交流センター」でお話を伺った。

長谷川さんのご両親は満州から引き揚げてきて、1957年に一家7人で移民した。

長谷川さんの子供のころの生活は、船に乗って学校に通ったり、ヤシの実やアサイーなど珍しい果物を採って食べたりした、と楽しそうに話してくれた。

その一方で、水道や電気もない不便な暮らしで、湿地帯にあった町はよく洪水になったそうだ。

「学校はブラジル人の先生が3人しかいなくて、一度に60人くらいの子供を見るような状態でした。私は全然ポルトガル語はわからなかったので、学校に行っても教室に座っているだけでした」。

最初、長谷川さん一家はアマゾン川下流のグァマという地で米作りを目指したがうまくいかず、高台のアカラという町へ移って胡椒(ピメンタ)の栽培に切り替えた。

胡椒は「黒いダイヤ」と呼ばれ、朝鮮戦争の特需で一時期は現地の人を何人も雇うほど儲かっていたが、根腐りによって全滅。

その後、養鶏を始めたものの、それもうまくいかなくなった。

1973年、長谷川さんが16歳のときに父親に日本語学校の先生の職が決まり、サンパウロに引っ越した。

ブラジル移民の中には長谷川さん一家のように成功した例もあるものの、地元の農園にコロノ(契約農夫)として雇われたり、いくつもの農園を転々として、日本にいたときよりも貧しい状態で、帰ることもできず悲惨な状況に置かれた人もいたという。

【ジルバの生活】帰国後の性格

戦前にブラジルに渡った移民の多くは出稼ぎ目的で、お金を貯めることが目的だった。

ジルバの場合は、戦争によって日本とブラジルの関係が危うくなったために帰国したが、実際はいつか日本に帰ることを願いながら、帰国費用を貯めることもままならず、ブラジルで生涯を終える人も多くいた。

長谷川さんの帰国の理由は家族の転勤だった。

日系企業のブラジル支社で働いていたときに、日本から転勤で来た男性と知り合って結婚。

その後、3人の子供を出産。

ところが夫の転勤が決まり、帰国することになった。

長谷川さんにとっては34年ぶりの日本。

子供は7歳、9歳、14歳、まだまだ親の助けが必要な時期に夫は岡山へ単身赴任。

慣れない故国でひとり子育てをすることになった。

長谷川さんが帰国した1990年代は“デカセギ”に来る日系ブラジル人が急増した時代だった。

社会の偏見もあったせいか、「ブラジル帰りというと変な目で見られることがあって、夫の親戚からいい顔をされなかったり、パートで何かちょっと間違えたりすると、『あの人ブラジル帰りだから』と言われることもありました」。

また、「日本の学校は図工やら体育やらがあって、鉛筆に名前を書いたり、体操服を用意したり、親が面倒見ないといけないことが多くて大変でした」と、ブラジルの教育との違いに戸惑うことも多かったそうだ。

帰国者がこのように心ないことを言われたり、日本のシステムに慣れず困ることも多かった。

ジルバにはマスターの幸吉や店の女性たちの助けもあっただろうが、外国育ちのジルバが日本の生活になじみ、店を作り上げて経営するには、並々ならぬ苦労があっただろう。

一方で、ジルバがブラジル帰りだからこそ、役立ったこともあったはずだ。

「ちょっと仲よくなったら『ごはん食べにおいで~』って気軽に言ったりしていたんですよ」と長谷川さん。

こういったブラジルの雰囲気は、ジルバが誰もが飢えて苦しい時代でも困った人を見捨てておけず、分け隔てなく世話を焼いていたのに通じるところがある。

ジルバのお客さんや店のメンバーに慕われた太陽のような性格は、ブラジルのおおらかな風土で培われたものだとしみじみ思った。

ブラジルへの最後の移民が出発した1973年から50年近く経ち、日本人移民の記憶は忘れられつつある。

戦前の1世や2世のころは日本人同士で結婚していたのが、「ブラジルはポルトガルが発見して植民地にした国で、先住民の人たち以外はみんなどこかの国の子孫なんです」と長谷川さんが言うように、今の4世、5世にはいろんな国の人たちのルーツが加わっている。

現在、長谷川さんが関わっている「関西ブラジル人コミュニティ(CBK)」では、来日した日系ブラジル人の子供たちにポルトガル語や勉強を教えたり、保護者に日本語を教えたりしながら、互いのルーツを学び伝える活動をしているそうだ。

「ブラジルは世界でも日系人が多い国だから、大事にしないといけないと思います」という長谷川さんの言葉のように、ブラジルは遠いが近い外国だ。

このドラマを通じてブラジル移民に興味を持ち、さらには身近にいる外国人や日系人に思いを馳せる人が少しでも増えてくれたらと思う。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「その女、ジルバ」を楽しもう!

ドラマでもバラエティ番組でも、良い番組というのは何度観ても面白いですよね。

このドラマ「その女、ジルバ」もそのような作品なのではないかと思います。

これからもたくさん作られるであろうエンターテイメント作品を心赴くままに楽しんでいきましょう!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

コメント

タイトルとURLをコピーしました