VS魂の無料動画見逃し配信の無料視聴方法!レギュラー6人でオリジナル主題歌制作

バラエティ

フジテレビで放送されている嵐の相葉雅紀さんの冠番組である「VS魂」の無料動画や見逃し配信、無料動画配信の視聴方法などについて紹介したいと思います。

「VS魂」は多くの人気ジャニーズタレントも出演し、毎回魅力的なコンテンツを放送している人気の番組です!

この「VS魂」の動画配信・見逃し配信は現在予定されておりませんが、フジテレビで放送される事から、動画配信が行われるとしたら、動画配信サービス「FODプレミアム」になるのではないかと思います。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

FODプレミアムで見れる動画

それではここからは、FODプレミアムで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

FODプレミアムで見れるドラマは下記になります。

・姉ちゃんの恋人
・ルパンの娘
・30禁
・さくらの親子丼
・僕はまだ君を愛さないことができる
・世にも奇妙な物語
・ライアーゲーム
・メイちゃんの執事
・スイッチガール
・アンフェア
・東京ラブストーリー
・ラストシンデレラ
・SUITS/スーツ
・コンフィデンスマンJP
・DIVER-特殊潜入班-
・医龍
・ひとつ屋根の下
・のだめカンタービレ
・PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~
・教場
・HERO
・CHANGE
・プライド
・シャーロック
・絶対零度
・ラジエーションハウス
・パーフェクトワールド
・アンサング・シンデレラ
・竜の道
・映像研には手を出すな
・振り返れば奴がいる
・ガリレオ
・踊る大捜査線
・リッチマンプアウーマン
・マルモのおきて
・救命病棟24時
・大奥
・ショムニ
・天体観測

他にもたくさんのドラマが配信されております!

更にアニメは下記の通りになります。

・鬼滅の刃
・池袋ウエストゲートパーク
・おそ松さん
・ちびまる子ちゃん
・呪術廻戦
・ハイキュー
・ぼのぼの
・炎炎ノ消防隊
・遊戯王
・ドラゴンボール
・約束のネバーランド
・アオハライド
・Re:ゼロ
・サザエさん
・かいけつゾロリ
・ひぐらしのなく頃に
・愛してるぜベイベ
・あやつり左近
・ゲゲゲの鬼太郎
・ワンピース
・さよなら絶望先生
・転生したらスライムだった件
・天気の子
・ゴールデンカムイ
・3月のライオン
・蟲師
・魔法少女まどかマギカ
・コードギアス
・ソードアートオンライン

この他にもアニメや映画、海外ドラマや韓流ドラマ、バラエティ番組などもたくさん見れます!

しかも・・・FODプレミアムなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画などを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・無料期間だけの利用、期間中の解約もOK!
・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはFODプレミアムならではです!

※現在「VS魂」はFODプレミアムなどの動画配信サービスでは配信されておりません。
\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「VS魂」レギュラー6人でオリジナル主題歌制作

「嵐」の相葉雅紀(38)が、21日放送のフジテレビ系「VS魂」(木曜後7・00)に出演し、番組レギュラー陣で番組の主題歌を制作すると発表した。

番組終盤にレギュラー陣「魂チーム」らが集まったトークパートで明らかにした。相葉は「大事な報告があるから」と神妙な表情で話し始め、「『VS魂』、始まってどれくらいたつかな?何か足りないなと思って」と前置き。「主題歌を作ります」と発表すると、一同から「えー!」と驚きの声が上がった。

相葉は嵐のメンバーとともに、08年に放送を開始した前身番組「VS嵐」から出演している。嵐の活動休止にともない、番組は相葉以外のレギュラー出演陣を一新。風間俊介(38)、「Sexy Zone」佐藤勝利(24)、「King&Prince」岸優太(26)、「ジャニーズWEST」藤井流星(19)、「美 少年」浮所飛貴(19)で、今年1月から「VS魂」として再出発した。テーマ曲は、グループや肩書もバラバラで集まった6人の結束を強めるものになりそうだ。

主題歌制作は、以前から相葉が希望していたもので、「実際、俺が動かないとたぶん始まらないと思った」と打ち明けた。プロジェクトには、レギュラー6人が参加する。曲作りは「ちゃんとしたものを作りたい」という相葉の思いから、ロックバンド「サンボマスター」に依頼。相葉がリモートで思いを伝え、「『任せてくれ』みたいなことは言っていましたよ」と快諾されたことを報告した。

そんな中で一人、困惑の表情を見せていたのが風間。歌とダンスが苦手で、アイドル業から俳優に転身しただけに、「不慣れなことがやってきたな」と苦笑い。さらに「俺、ここに来てCDデビューなの?」と質問すると、相葉から「調子に乗らないで。CD出さないから」と突っ込まれていた。

発表に立ち会った「アンタッチャブル」山崎弘也(44)は、相葉の思わせぶりな雰囲気に翻弄された様子。前向きな発表を受け、「俺もなかなか慣れないから、こういうの」と胸をなで下ろしていた。

※現在「VS魂」はFODプレミアムなどの動画配信サービスでは配信されておりません。
\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「VS魂」の新レギュラーメンバーについて

「VS魂」の“初回3時間生放送スペシャル”で、新レギュラーメンバーとして、

風間俊介
佐藤勝利(Sexy Zone)
藤井流星(ジャニーズWEST)
岸優太(King & Prince)
浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)

の出演が発表された。

佐藤、藤井、岸、浮所の4人は正月らしい羽織はかま姿でスタジオに登場。

風間は電話で出演し、個性的かつフレッシュな顔ぶれが、相葉と共に番組を大いに盛り上げていくことを声高らかに宣誓した。

「VS魂」は、キャプテンの相葉、キャプテン補佐の風間、そして佐藤、藤井、岸、浮所の6人が、毎回ゲストを迎えて、さまざまな対決を繰り広げていくゲームバラエティー番組。

2020年12月24日に最終回を迎えた「VS嵐」の、“誰もが楽しんでくれる番組にしたい”という思いを継承しながら、「VS魂」ならではの新たなテイストを加え、ゲストと視聴者を笑顔にしたい一心で、6人が奮闘していく。

放送前、別番組のロケと聞かされて埼玉・秩父の巨大つり橋へやってきた佐藤、藤井、岸、浮所の4人は、相葉からのビデオレターで急きょレギュラーメンバー入りを知らされると、佐藤は「え~! そうなの!? うお~!」と突然の朗報にパニック状態。

藤井は「俺、相葉くん大好きなんですよ!“天使ちゃん”って呼ぶくらい大好き!」と喜びを爆発させた。

一方の岸は「全然準備できてないですよ!」と、頭が真っ白になり言葉に詰まる始末。

そして、ジャニーズJr.から唯一選ばれた浮所は「ちょ、ちょっと待ってください、涙涙! マジかー!」と絶叫し涙腺崩壊。

不意を突く朗報に、“四者四様”のリアクションを見せた。

しかし、歓喜の時もつかの間、相葉の“愛の洗礼”ともいえる最初の対決「超高層パン食い競走」に4人は参加させられることに。

全長100m、高さ54mを誇るつり橋の上でタイムを競うパン食い競争は想像をはるかに超える恐ろしさだが、「1位取ります!」と宣言した浮所が1分17秒で見事1位に。

1分18秒の佐藤が僅差で2位、1分22秒の藤井が3位、そして「ブチかましますよ!」と威勢良くスタートした岸が3分47秒でぶっちぎりの最下位、という結果となった。

一方、キャプテン補佐の風間だけは、相葉と二人きりの控室で突然メンバー入りを知らされた。

相葉からいきなりあんパンを手渡され、「あなた、レギュラー」と告げられた風間は、「そんな大事なこと、あんパン片手に聞く話じゃない」とあきれながらも、「ありがとうございます!」と喜びをかみしめた。

相葉雅紀のコメント

いろいろ新しいゲームがありますし、なによりメンバーとしてフレッシュな後輩くんたちがどう活躍してくれるのかすごく楽しみですね。

期待しかないです!これからチームワークを高めていって、良い番組になるように精いっぱいやらせていただきます。

風間俊介のコメント

『VS魂』にレギュラー出演すると初めて聞いた時は、何かの冗談かと思いました。

他のメンバーは大規模なロケをして本人に発表したのですが、僕に関しましては、相葉ちゃんがフラッと来て“『VS魂』、レギュラーでよろしく”と少ない言葉で発表し、風のように去っていったので、“あれ、今の夢だったのかな?”と思いました。

しかし、夢ではなかったようです。

相葉ちゃんと出会ってから24年の月日が流れましたが、一緒にレギュラー番組をやる日が来るとは、夢のようです。

ん?やはり、夢なんですかね(笑)?

親友である相葉ちゃんと切磋琢磨し、共に番組を作れることは今まで頑張ってきた事が報われるような思いです。

一つ懸念点があるとすれば、普通に相葉ちゃんと戯れているだけにならぬよう気をつけます。

我々はもちろんですが、見てくださる皆様が楽しめる番組にしていきたいと思っています。

僕は、歌番組などに出演する機会がほぼ無いので、ジャニーズの後輩達に会う機会がほぼありません。

なので、他のメンバーと毎週会うのも新鮮です。

『VS魂』チームは、ジャニーズの先輩後輩が入り乱れたチームです。

そこに僕が入ると、不思議な空気が流れそうですが、それも面白い要素になってくれたら良いなと思っています。

見てくださる視聴者の皆さんが、明るく楽しく元気になる、そんな『VS魂』にしていきたいなと気合十分ですので、スタジオ収録に合流できる日を楽しみにしています。

これから『VS魂』どうか、ご贔屓に。

佐藤勝利のコメント

バラエティーのレギュラーは単独では初めてですし、たぶん5人の中で一番驚いたのは僕かなと思います(笑)。

レギュラーでスタジオにいることが夢心地というか、今でもちょっと信じられないぐらい、“夢の中感”がすごいです!

藤井流星のコメント

“相葉くんと一緒に番組がやれる!しかもレギュラーなんや!”という喜びが大きかったです。

『VS嵐』の最終回を見て、こんなすごい番組の後のレギュラーになるんだなと改めて実感しました。

そして相葉くんが泣いているところを見たときに“頑張ろう!”と思いました。

これからこの6人で、みなさんの生活の一部になれるような楽しい番組を作っていきたいと思います。

岸優太のコメント

人生初のレギュラーをいただきましたので、しっかり『VS魂』を盛り上げる存在になりたいですし、チームメンバーとの関係をより一層濃くしていきたいです。

浮所飛貴のコメント

レギュラーと聞いたときビックリしすぎて、正直記憶が無いくらいなのですが、ある意味ジャニーズJr.代表として出させていただきますので、ジャニーズの明るさの代表として、フレッシュにきらきらしながら若さで盛り上げていければと思っています。

※現在「VS魂」はFODプレミアムなどの動画配信サービスでは配信されておりません。
\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「VS魂」キンプリ・平野紫耀の〝キムタ君〟呼ばわりに木村拓哉まさかの反応

ダウトとすごろくを融合させただまし合いバトル「DAMASHI魂」に参加した平野。

別室で見守る木村へ「ほぼはじめまして」とあいさつ。

続けて聞きたいことがあるとし

「ジャニーズって『君付け』で呼ばれてたりするじゃないですか。『相葉君』『大倉君』って。君で呼んでみたい憧れがありまして・・・」

と切り出した。

ところが、大先輩を前に失礼と感じたのか、実際に口にすることができない。

スタジオの出演者からせかされ

「行き着いた結果が、『キムタ君』っていう・・・」

とポロリ。

スタジオは一瞬凍りついたものの木村は「アリ、アリ」とまんざらでもない表情を見せた。

相葉やゲスト出演していた関ジャニ∞・大倉忠義は「『木村さん』ですよね」とすると、平野も「じゃあ僕も先輩に従って『木村さん』で。どこかでお会いしたらお願いします」と追随した。

これに木村は「『キムタ君』だろ」と返答。

晴れて〝公認〟をもらった平野が「キムタ君、おはようございます」とジャブ気味のあいさつをすると、木村は「おはようございます」と返した。

平野は「いやいや、ダメだー」と頭を抱えていた。

※現在「VS魂」はFODプレミアムなどの動画配信サービスでは配信されておりません。
\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「VS魂」のみんなの感想

平野くんって本当に不思議な子だなぁと思う。バラエティーで微妙な質問、例えば「ライバルは?」とか「先輩のことどう思ってる?」みたいな今一番人気の平野くんが答えると凄く嫌味っぽくなりそうな質問をされると必ず「えっと…僕に質問してますか?」みたいな天然な返しをしてる。今日もキムタクを立てつつ番組を盛り上げつつ天然発揮しつつ、完璧な立ち振る舞いだった。天然か天才か。加えてこの美しすぎる顔面。この子が人気ないわけないよなぁという感じ。

終始控え目だけど、振られた時は面白い事返す。
ゲームを盛り上げつつも、肝心な所で先輩に華を持たせる。
可愛い後輩感出しつつも、隠しきれない圧倒的存在感。

平野くんただの天然ちゃんじゃないよね。
本当は賢くて頭の切れる子だと思う。

年明けてから一番笑ったし一番目の保養だった。平野紫耀くんは天然で天才。歌もダンスもアクロバットも何でもできるけど、謙虚で頭の回転が早い。紫耀くんがテレビに出てると必ず面白いし、カッコいいし、最高です。

キムタ君のくだりが吹き飛ぶくらいのゲーム展開でした。
あれは最高に面白かった。
決勝でキムタ君VS紫耀君という夢のような展開へ。(山口さんや設楽さんもいらっしゃいました)
一つ思ったのは2人のスター性の凄さ。
紫耀君は4の目を連発するし、
キムタクも息を吹きかけては4や3の目を何度も出しました。
神様から選ばれた人はやはり何かが違う。

キャリアの差があるから当然なのですが、
自分の顔を熟知し、表情筋の一つ一つを操り、
思い通りの表情を作ることにおいては、
キムタクはゲームでも異次元でした。
平野君はキムタ君の懐に潜り込んで色々学ばせてもらい、グループに還元してほしいです。
そしていつか共演して欲しいなと思います。

何かキムタクがキムタくんに成ると急に親しみが湧いてくるって言うか キムタくんの顔が柔らかくなって良い感じに方向転換出来るかも?って思ってしまった。これをキッカケに平野紫耀の方向転換もと思ってしまった。いつまでもボケさせていたら可哀想。2人の共演も観たいです。

平野くんは本当に先輩方を敬っていますし、愛され度の高い後輩だな〜としみじみ思います。今回のキムタくんにしても ほぼ初対面で本当に申し訳ないんですけど…、って低姿勢な平野くんがすごくすごく愛おしく思えましたね。 平野くんと木村さんの2分割画面は 新旧トップアイドルかのような綺麗な画面でしたね。。 平野くんが素敵な作品と素敵なキャストさんに恵まれてお芝居の世界で成長できた時に 木村さんと御一緒する機会があればなと思います。何がともあれ4の目が3回続いたところで彼はスターだなと思わされました。

そうそう、世間の人達には平野紫耀くんは、まだまだ認知されていないけれど、
ジャニーズの昭和から平成のアイドルのカリスマスターは、やはりキムタクだったし
嵐世代にはわからないかもだけど、自分は特にキムタクファンではないけどでも、誰がみてもキムタクはずっと何年も月9ドラマで視聴率トップを叩き出すスターだった。そんな歳いった自分も平野くんの沼には落ちていますが。
だからこれからの令和のアイドルの星、平野紫耀くんとの新旧スターが同じ絵面で揃うのはすごいなぁと思って見てしまいました。
全く個性は違うんだけどね。でもすでに彼をもうキムタクのように、スターとして生まれてきた、時代を背負う人と気づいてる人はたくさんいると思う。

キムタくんって響きは嫌いじゃないな。でもジャニーズ特有の「大先輩」とかいう持ち上げ方はあまり好きじゃない。キムタくんは先輩風吹かせて威張るタイプじゃないからいいけど、近藤真彦みたいなのを生み出してしまったのはこの習慣のせいだし、ごく普通に先輩を敬えば充分だと思う。

※現在「VS魂」はFODプレミアムなどの動画配信サービスでは配信されておりません。
\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「VS魂」の魅力を何度も楽しみたい!

「VS嵐」が終わり、これから「VS魂」が始まります。

「VS魂」がこれからどれだけ続く番組になるのか・・・「VS魂」がそのまままた「VS嵐」になることはあるのか!?

何かと楽しみにしましょう!

※現在「VS魂」はFODプレミアムなどの動画配信サービスでは配信されておりません。
\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

コメント

タイトルとURLをコピーしました